本文へ移動

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

イベントに合わせて

2010-10-05
 育樹祭・機械展が開催された関係で、10月3・4日を中心に全国からたくさんの林業関係者が群馬県を訪れた様です。
 この影響か、9月初旬より当組合に視察の問い合わせが多数ありました。特に4日(月曜日)に集中していたように感じました。当組合の人員体制もあり、すべてのご要望に対応できず申し訳ありませんでした。
 
 
 機械展に合わせて10月2日土曜日には日吉町森林組合の方々に来ていただきました。
当日は作業を行っておりませんでしたが、完成現場を中心に施業団地を案内しました。

 現地では湯浅参事を始め、みなさんから厳しい指摘も多数受けました。
こうして日吉町の方と山を歩いて、みなさんともに意識の高さを改めて感じました。
 日頃の観察・探究・実践から自分たちの技術・知識に自信を持っているのが伝わってきます。
これこそがが、私たちの目指す姿かもしれません。今は届かなくても少しずつ進んでいきます。

 午後すぐに始めた現地案内ですが、作業道開設前の踏査など夕暮れまで続きました。
ここで受けた指摘・指導はすぐに検討し、改善してまいります。
 普段の視察も同様ですが、客観的な意見はとても参考になります。


 ちなみに、このあとは日付が変わるまで情報交換会を行いました。

森林・林業・環境機械展示実演会

2010-10-04

■日時:10月3日・4日

 群馬県内での育樹祭に合わせ、高崎市にて『森林・林業・環境機械展示実演会』が開催されました。
ここ数年では、久々の東日本開催とあって注目を集めていたようです。
また今回は、実証事業などに関連して、新規メーカーなど見慣れない機械も多く展示されておりました。

 群馬県での開催が決まった時から、当組合の職員・従業員もとても楽しみにしてきました。
当日はこれまでのフラストレーションをぶつけるように現地で最新情報の収集に勤しんできました。
 中には2日間とも訪れた強者も数名おりました。

 海外機械展の写真で見た様な機械が群馬でみられるとは、、、、数年前には想像もできなかったことです。
いつか当組合でもこれらの機械が活躍する日がくるのでしょうか。

 
 3枚目はSTIHLブースでの一コマ。パフォーマンスに見とれて取り損ねました。
 

群馬県技能大会 優勝!!

2010-09-22

9月19日に大桁県有林(富岡市)において『平成22年度 群馬県林業技能競技会』が開催されました。
県内各所より腕に自信のある者が集い、技術力を競い合う、正に”群馬県内一の技術者”を決める大会です。

主な参加者は森林組合等の技術者で、今回は17名の参加でした。
当組合からも業務班より2名が挑戦。

結果は・・・


最優秀賞  木村 正治   (総副班長)
 優秀賞  久賀 昌幸 (副班長)
       
みごとに上位入賞&最優秀賞を獲得することができました!!
日頃の経験、知識を十分に発揮することが出来ました。

これからも技術を高め、皆様に喜ばれる施業を行ってまいりますのでよろしくお願いします。

中学生が林業体験!(チャレンジウィーク)

2010-09-10
事務所玄関にて参事、副参事と
コンパス測量に挑戦!精度は!?
炎天下で慣れない鎌に悪戦苦闘
■場所……藤岡市三波川他
■日時……9月6日〜10日
 チャレンジウィークとして、藤岡北中学校より2名の学生が職業体験に訪れました。
 今回は5日間で測量業務と下刈作業を体験してもらいました。今回の経験が、林業への理解を深める良いきっかけとなったのではないでしょうか。
 このチャレンジウィークも今年でで3回目となります。毎回、中学生への指導を通じ、当組合の職員・従業員にとっても資質向上に繋がる貴重な経験となっています。

 
 

座談会を実施しました

2010-08-06
 今年度、地域座談会を下記の日程で開催し、多数の組合員に参加して頂きました。
 各地域とも県・市町村のご担当者にもご参加いただき、活発な意見交換がされました。頂いた意見は可能な限り、今後の組合活動に活かしてまいります。

≪開催日程≫
 7/26 鬼石地区・体験学習館MAG
 7/27 日野地区・日野公民館
 8/2  高山地区・森林組合三本木従業員研修所
 8/3  三波川地区・三波川第二コミュニティー
 8/5  吉井地区・高崎市吉井支所

多野東部森林組合
〒375-0024
群馬県藤岡市藤岡3117番地の1
TEL.0274-22-3358
FAX.0274-22-3359
──────────────
1.森林組合
2.林業
3.森林整備
4.施業集約化
5.特殊伐採
──────────────

 
0
0
0
8
8
6